女性が喜ぶ美容成分

女性が喜ぶ美容成分

ニキビについて

誰もがトラブルのない美しい素肌に憧れます。
肌のトラブルで多くの人が体験するのがニキビではないでしょうか。
ニキビは毛穴に皮脂が詰まることで起こる炎症です。
青春のシンボルとも言われ、思春期にできるニキビの場合は、男性ホルモンの分泌が活発になるために皮脂が過剰に分泌してできやすくなります。
ニキビには種類があり、思春期にできるニキビと大人になってからできるニキビがあります。
思春期にできるニキビは思春期特有の一時的なホルモンバランスによるもので大人になると消えていきますが、大人になってからできるニキビは思春期のものと異なり、生活習慣の乱れ、ストレスによるホルモンバランスの乱れ、メイクによるダメージなどによるもので、何度でもでき、一度できると治りにくいのが特徴です。
どちらも毛穴の皮脂が詰まることが原因なので、毛穴を清潔に保つのがのぞましいです。
正しい方法で洗顔をすることは毛穴を清潔にしますが、洗顔のし過ぎは逆効果です。
皮脂を奪い過ぎると肌が乾燥し、潤いを与えようとして自ら皮脂を分泌し余計に脂ぎってしまうからです。
適切な洗顔と十分な保湿がニキビの予防になります。
ニキビが出ていると美容上、他人の人目が気になってコンプレックスを感じたりストレスを感じやすくなってしまいますが、ストレスは余計にニキビを悪化させてしまうので気にし過ぎないように気分転換の方法を見つけるようにしたいものです。
また、バランスの悪い食生活は美容のためにも良くありません。
脂質、炭水化物、甘い物ばかり食べていると、皮脂の分泌が増えニキビを悪化させる原因になります。
また、ビタミン、ミネラルといった肌をすこやかに保つ栄養素が不足するのもニキビのために良くありません。
ファーストフードやスナック菓子は脂質、炭水化物が多く含まれ、体に必要な栄養素が少ない食品なので食べるのはほどほどにして食事からバランス良く栄養素を摂取するのがのぞましいです。
女性はメイクをしなければなりませんが、ファンデ―ションは肌に負担をかけるものなので、ニキビのためにも早めに落としたほうがよいでしょう。
この時、クレンジング剤は洗浄力の強いオイルクレンジングを避け、なるべく肌にやさしいタイプのクレンジング剤を選びましょう。
肌に負担の強い化粧品に使用は炎症を悪化させたり皮脂を奪い過ぎて乾燥させてしまう原因になるからです。
十分な睡眠は美容のためにも大切です。
メイクは寝るまでに必ず落とし、質の良い睡眠をとって肌のトラブルを回復させましょう。
Copyright (C)2017女性が喜ぶ美容成分.All rights reserved.