女性が喜ぶ美容成分

女性が喜ぶ美容成分

コラーゲンの効果

アンチエイジングや美容に効果があるとして女性に非常に人気があるのがコラーゲンです。
コラーゲンはタンパク質の一種で、動物の体に存在しています。
内臓、脳、皮膚、骨、軟骨、じん帯などあらゆる場所に含まれています。
ヒトの場合、体の30%がコラーゲンでできているとされています。
コラーゲンは細胞外マトリクスといって細胞の外に存在し細胞同士を接着させたり、細胞の老廃物を排出させるはたらきをします。
筋や軟骨の中にはコラーゲンの繊維がびっしりと配列しており強度を高めています。
コラーゲンのおかげで筋、骨、軟骨に弾力性を持たせ、運動した時にかかる衝撃に耐えられるようになっています。
肌では表面にある表皮の内側の真皮層に網目状に存在し、真皮層の弾力性を保つはたらきをしています。
コラーゲンの量が十分で機能が衰えていない肌では、真皮層の弾力と潤いが保たれているので、すこやかで若々しい肌でいることができます。
しかし、加齢などによりコラーゲンが減少して真皮層の弾力が低下すると、肌はしわができたりたるむなどの老化現象が起こってしまいます。
このようにコラーゲンは加齢と共に減少していくため、加齢によって肌や軟骨にも影響が出てきてしまいます。
コラーゲンはトリの皮や軟骨、牛スジ肉、フカヒレ、魚の皮、豚足などに多く含まれています。
ゼリーや工業用品に使われることでおなじみのゼラチンはこれらのコラーゲンを加熱して抽出して作られています。
私達は食事からコラーゲンを摂取することができますが、食事から摂取したコラーゲンはタンパク質としてアミノ酸に分解されるので、美容や健康の効果を期待して食べたものが必ずしもコラーゲンとして役立つとはいえないようです。
コラーゲンを低分子化させたものをコラーゲンペプチドといいサプリメントに利用されています。
食品から摂取するコラーゲンと異なり、吸収が良いのが特徴です。
コラーゲンペプチドの中でもヒドロキシプロリンペプチドというペプチドは摂取すると血中のコラーゲン濃度が高くなり、線維芽細胞を増やして肌の弾力性を高める効果が期待できるといわれています。
コラーゲンの生成にはビタミンCが関与しています。
そのためコラーゲンを摂取する時はビタミンCを一緒に摂取するのが効果的です。
サプリメントにはビタミンCや美容の有効成分が配合されているものも多いのでコラーゲンの相乗効果が期待できます。
夜寝る前に摂取すると一層効果が期待できます。

注目情報

Copyright (C)2017女性が喜ぶ美容成分.All rights reserved.